三次元CADの新規導入と運用

先日、三次元CADの運用について東京の講演を拝見してきました。

新しい三次元CADの導入に伴い、どのエンドユーザー様でも自社に沿ったCADを選定することと、導入してからどのように運用して行くかを随分と苦労をされているようです。

弊社でも本格的に新規三次元CAD導入と運用を初め、お客様にどのように活用して喜んで頂くかを検討して行きたいと思います。

リアル模型(第三段)のご紹介!

AC-1200SR 2画面搭載 ラック式テーブル前後と可動盤上下を忠実に再現!

 

 

 

 

 

 

リアル模型(第二段)のご紹介!

OPT-40W-110低床 テーブル前後と可動盤上下を忠実に再現!

 

 

 

 

 

リアル模型(第一段)のご紹介!

3ケ月連続の展示会が無事に終了致しました。

名古屋、金沢、北九州の3会場へご来場頂きましたお客様へ厚く御礼申し上げます。

リアル模型をご見学頂けなかったお客様へご紹介致します。

MP-600SL 2画面搭載 テーブル前後と可動盤上下を忠実に再現!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西日本製造技術イノベーション展 閉幕

先週の金曜日に無事閉幕致しました。
ご来場頂きましたお客様には厚く御礼申し上げます。
今回、初めての試みの展示会でしたが、今後も色々な
方法を試みたいと思っております。